yuriko-veryのブログ

作品紹介がほとんどです。

たまに、放し飼いのねこを、しゃしんにとれたら、のせます。

行かないから。

アートエキスポや、ルサロンなどに、作品は、いくが、自分が、行かないので、実感がわかない。




自分は、込み合う場所は、嫌いだし、旅行もしない。




今迄、銀座くらいしか出掛けたことがない。




作品だけでなくて、作家が、現場にいると、売れる。




現に、自分のギャラリーでは、売れているから。




自分のギャラリーが、銀座にあって、住んでいて接客すれば、もっと、売れるだろう。





海外のフェアなどに、出掛けていると、人は、勘違いしているらしい。

やはり、紙が必要。

作品をみて、他の作品もみたい。そうしたときに、画像で見せても、のこらないから、画集が必要らしい。



2006年の個展でつくった60点が入った画集は、もうないから、新しく、簡単な画集を作ることになった。




ラスベガスアートエキスポに間に合わせるようにしたい。




1月末だから間に合うだろう。




ラスベガスというと、カジノだから、アートはどうなんだろう?




世界中からひとが来る。



富裕層が遊ぶイメージだ。


オーシャンず11 を、昨日もやっていた。




ニューヨークで、一月個展をやったときに、作品をみたというから、何点もみたわけで、誘ってきた。





声がかからなければ、出品はできないのだから、ありがたく、承けます。